1. ホーム /
  2. おもしろ情報 /
  3. おうちで楽しくキャンデーづくり /
  4. りんご飴編
おうちで楽しく
キャンデーづくり

りんご飴編

りんご飴づくり
(材料)
  • 砂糖(上白糖など)200g
  • 40ml(砂糖の1/5程度が適量です)
  • 果物何でも良い。ここでは、リンゴ、イチゴ、ブドウを用いました。なるべく丸ごと食べられるものの方が良いです。
(用意するもの)
ホウロウ鍋、耐熱性の皿(天板・バット)、竹串、鍋つかみ(軍手などでも可)よく乾いたふきん
(あればうれしいもの)
200℃の温度計、ざらめ(飴のひっつき防止ですのでサラダ油等でも代用可)
  1. 砂糖、水の順にホウロウ鍋に入れる。(しみこませるために、しばらく置きます)

  2. 果物を洗う。

  3. 水分をよくとる。

  4. 竹串を刺す。(へたを取ったところから刺すと、刺しやすいよ)

  5. 天板(バット)にざらめをひく。(なければ、サラダ油でもいいよ)

  6. 鍋に火をかける。

  7. 160℃くらいになると、鍋の中が色づいてきます。(中火にしないと、周りから焦げてくるよ。あまりかき混ぜちゃだめなんだ)

  8. 弱火にして、竹串に刺した果物を飴に浸ける。(つからない場合は、鍋をななめにして浸けてね)

  9. 出来た飴をざらめの上にのせておく。(ざらめをまぶすのもいいね)

  10. りんご飴のできあがり。

注意)小さなお子様は、必ず大人の人と一緒に作ろうね。
   作るときは、火傷にはくれぐれも注意して下さい。
一覧に戻る